大正ハウジングブログ > リースバックにて埼玉県の戸建ての任意売却を行いました

リースバックにて埼玉県の戸建ての任意売却を行いました

お客様のご相談は、子どもの学校を変えたくない、愛着もありこのまま住み続けたい、そして将来買戻したいとの希望でした。

お客様の債務額は、不動産の相場の額より1割くらい下回っていました。また、競売の申し立てもされており、約4か月が経過していました。

売却するまでに時間がかかれば、遅延損害金が加算され売却しても完済どころか債務が残る状態になります。

リースバックに拘らなければ、任意売却にて債務を完済して引越し代も残せる状態でしたが、住み続けたいとの希望から当社が提案したことは次の内容になります。

1.遅延損害金が加算されていくので少しでも早く決済する。

2.当社が買取りをして余分な費用をなくす。

3.将来買戻す価格と家賃を提示する。

4.更新料の負担がかからないように5年間の定期借家にて賃貸契約をする。

 

お客様からご相談を受けてから3週間で決済をしました。

買取り価格が安ければ、家賃と将来買戻す価格も少なくて済みます。

これを機にご主人様は商売を辞めて就職されましたので安定した収入があれば将来、家賃以下の返済で住宅ローンが組めるはずです。5年後無事に買戻しができるよう期待してお待ちしております。

 

1722fb06d773118f81cd8982e13907ad_s