大正ハウジングブログ > 任意売却の手続きをしない任意売却業者

任意売却の手続きをしない任意売却業者

先日、任意売却のご依頼をいただいたお客様の話です。

約1年前に他の不動産業者へ任意売却の依頼をしたそうです。お客様は、更に有利に売却できるようにと引越しをしていつでも内見できるようにしてありました。

しかし、いつまでたっても売却の見通しが立たない状況と競売開始決定通知が届いたことで不安になり、その不動産業者へ連絡をしました。その際、曖昧な対応で更に不安になり当社へご相談いただきました。

ご相談の際、専任媒介のご依頼をいただき、債権者へ連絡をしたところ、過去に任意売却の申出の申請はありませんでした。

債権者により手続きは異なりますが、今回の債権者は任意売却の申出書と査定書を提出して販売価格を決めて販売を行います。その後、売却できなければ販売状況を債権者に報告して価格の見直しをしていきます。

したがって、その不動産業者は、仮に購入希望者が出ても債権者に手続きをしていないので売却はできないでしょう。