大正ハウジングブログ > 共有物分割訴訟は時間がかかります

共有物分割訴訟は時間がかかります

現在、当社で共有物分割訴訟を行っている裁判の一つが、約3年かかり終了しそうです。

共有物分割訴訟は、共有している不動産の共有状態を解消する裁判です。

裁判は、当事者の条件や共有不動産の利用状況等をふまえて進んでいきますが、裁判の性質上、時間がかかります。

 

センチュリー21大正ハウジングでは、お客様が共有持分でお持ちの不動産の買い取りを行っております。

ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。