土地建物の共有持分買い取りました

千葉県のご相談者様は、兄と2分の1ずつ相続した戸建がありました。その戸建は、ご相談者様の実家で何年も空き家になっていたそうです。

ご相談者様は売却を希望していたため、兄とは家庭裁判所で調停も行っており売却するということで合意していました。

ところが、兄が希望する売却価格が相場より高く、購入者も決まらず時間ばかり経過していたそうです。
そこで、当社にご相談いただき、その後、当社は兄へ3<続きを読む>

update: 2012/03/18